西 加奈子さん(作家)公開インタビュー「小説はいつ、どこで生まれるのか」

口笛書店×ISHINOMAKI 2.0/口笛書店創立記念企画 vol.2

石巻の新しい出版社「口笛書店」の創立を記念し、作家の西 加奈子さんをお招きして公開インタビューを行います。

撮影 若木信吾
撮影 若木信吾

テーマは「小説はいつ、どこで生まれるのか」。

ごく普通に想像するのであれば、小説の完成とは小説家が物語の最後の一言を書き上げた瞬間なのかもしれません。とはいえ、最初の一文を書き出した時にある程度物語の行く先が決まっているのであれば、それは初めから出来上がっていたと言うこともできそうです。

小説が生まれる瞬間を、西加奈子さんはどんな風に捉えていらっしゃるのでしょうか。

また、ただ頭の中で思い描いたストーリーをそのまま文字にするだけで、小説と呼ばれる作品が出来上がるものなのかどうか。こんなことを見た、こんな経験をしたということを書き起こせば、小説になるのかどうか。そこにある境界線のようなものについてもお話しを聞いてみたいと思っています。

西さんには東日本大震災前に石巻・女川を旅したことをきっかけにして生まれた『漁港の肉子ちゃん』という一冊があります(口笛書店の代表が編集を担当しました)。この作品が出来上がるまでの経緯も振り返って頂きつつ、「小説」や表現全般の“不思議”と“魅力”についてうかがっていくつもりです。

なおこのイベントは石巻の文化活動をより一層活性化させる「IRORI石巻 文化豊穣ゼミナール」の一環として開催されます。

 

イベント概要

主催:株式会社口笛書店/一般社団法人ISHINOMAKI 2.0

会場:IRORI石巻

宮城県石巻市中央二丁目10-2 新田屋ビル1階(→ Google Maps

 

出演:西 加奈子さん(作家)

聞き手:日野 淳(口笛書店 代表)

日時:9月14日(土) 17時から18時(開場16時)

定員:100名 

入場料:1,000円(税込/ワンドリンク付き)

応募方法

  • 《参加申し込みフォーム》よりご応募ください
  • 一口につき一名のご応募となります
  • 応募数が定員に達した段階で締め切らせて頂きます

その他の注意事項など

  • 入場料は当日受付にてお預かりします
  • 当日受付に身分証明書(学生証、運転免許証、パスポートなど)を必ずご提示ください。身分証明書のご提示がない方は入場をお断りします
  • 応募者ご本人以上は入場できません 

お問い合わせ

口笛書店お問い合わせフォーム

イベント、応募に関するお問い合わせは上記「口笛書店お問い合わせフォーム」からご連絡ください。下記「イベント予約・応募フォーム」にご質問をご記入いただいてもご返信できません。

ご返信には数営業日のお時間をいただきます。締切間際でのお問い合わせは回答が間に合わない可能性がありますことご了承ください。

 

 

参加申し込みフォーム

お名前 :

メールアドレス :

生年月日 :

ご住所 :

電話番号 : - -

西 加奈子さんへの質問 :

(イベント参加に関するお問い合わせは口笛書店お問い合わせフォームからご連絡ください)

 

株式会社口笛書店個人情報保護方針特定商取引法に基づく表示